2019年8月19日付で、財務大臣規則No.117/PMK.03/2019(PMK-117)が公布されました。当該規則は、2018年に公布されたVAT暫定税金還付に関する規定No.39/PMK.03/2018の改定になります。PMK-117により、低リスクVAT課税対象事業者(低リスクPKP)として分類される納税者が拡大します。

2019年5号 PDFファイル・ダウンロード